クチコミサポーター募集
  • モバイルサイト

新宿雑貨

フレンズ稲田堤店

リンリンハウス 港北高田店

川崎ロック座

フレンズ書店向丘遊園店
マグナムTHEワールド
TOP > マグナムTHEワールド記事一覧 > Vol.25 夏の日の水着跡
マグナム北斗が今明かすAV創世記
Vol.25 夏の日の水着跡

北村舞子


 夏も行ってしまったと言うにはまだ早い気はするけど、一応は夏の終りも近づいてます。夏の名残と言えば、最近は見なくなったのがモデルの水着の跡。

 小麦色の肌に乳とデルタゾーンだけが白いのがまた何とも言えない気もしたんやけど、近頃はUV対策とかでほとんど焼いてるAV女優はおらんようになったね。実際、俺が現役だった三十年前でも日焼け禁止とか言われてたしね。

 ただまぁ当時は割とアバウトやったけど、今なんか日焼けしてる子なんて企画モノにしか出て来ないもんな。それか特殊メイクのように水着跡を書いてるもん。

 そない思ったら『北村舞子』は当時にしても珍しいタイプやったかもしれへんわ。おにゃん子クラブが一世を風靡していた頃、にっかつ主導でエロ業界にはよくあるパチモンのグループで『ロマン子クラブ』ってのがあってね。新田恵利のそっくりさんの新田恵美とかがいてね。一応、会員番号とかもあって、舞子は何番やったか忘れたけど、そのメンバーではあったんやけど、彼女一人だけアイドルっぽくなかったんよ。

 キリッとした猫目と小麦色の肌にクッキリ水着の跡が印象的で、他の子らのアイドルっぽい感じとは一線を画した色気のある子やったのを覚えてるわ。デビューの時の相手が何故か俺でね。

 ハードなコメディタッチな感じやったんやけど、ロケの一日目が終わって全員で飯食いに行ったんよ。そしたら最終電車が無くなって、タクシーで帰るか現場に泊まるかって話になったんよね。そしたら次の日が早いから泊まるってことになって、1人で泊まりたくないから一緒に泊まってくれって頼まれたんよ。

 まぁ世間知らずと言うか怖いもの知らずと言うか…、新人やったんで何も知らんかったんやろうね。ロケ現場に戻ってきて、二人でもうちょっとだけ飲んで、結構ハードな撮影やったから疲れてて、ナンもせんと寝ようと思ってたんやけどねぇ…。

 やっぱり若かったんやろうか? それとも撮影でテンション上がってたんやろうか? 疲れ切ってるはずやったのにどちらからともなく一緒に寝て、気が付いたら上で腰振られてたね。薄暗い部屋でお乳とデルタゾーンだけが白くて、凄くリズミカルに動きながらヨガリ声を上げてたね。カメラも回ってないのに、腰を振りながら髪を掻き乱す女って初めてやったから、凄い記憶に残ってるんよ。

 個人的にタイプの顔ではなかったのに、この時のSEXの印象が凄く残ってたわ。なんやろう? その日の夜は何回したか覚えてないんよね。一晩中やってたような気がずっとしてたわ。

 その後、彼女と逢うこともなかったから、ホンマにあの夜だけのことやったわ。最近は日焼けした女の子も少ないし、黒い子は黒過ぎるしなぁ…。

 でも水着の跡ってそこはかとなくいやらしい気がするんよね。それも若い頃の思い出…。水着の跡を見ると、夏の日のことをいっぱい思い出すわ。あんな女こんな女…、ぎょうさん遊んだなぁ…。
戻る